日本が誇る京風呂敷

風呂敷の中でも、特に京風呂敷がお好きだという方は多いのではないでしょうか。

京風呂敷とは、京都の伝統的な技法や素材を用いて作られた風呂敷のことを指します。
京都といえば、ちりめんや織物など伝統的な工芸品が製造されている日本が誇る都市です。
京都の人気は国内のみならず、海外からも人気観光スポットとして愛され続けています。

京風呂敷を選ぶなら、最も高級とされる絹製はいかがでしょうか。
他の素材に比べ高価にはなりますが、値段相応の伝統的な工芸品の美しさに触れることができます。

そして、価値ある京風呂敷で包む喜び、日本が誇る工芸品を丁寧に扱いたいと思う気持ちが、使い続けるうちに芽生えてくるでしょう。
もちろん、絹製だけではなく、綿製の京風呂敷もおすすめです。
それぞれの良さがあるため、自分好みの素材、色合い、模様を探してみて下さいね。

大切に使い続けてきた愛着のある京風呂敷は、子世代へと受け継いでいくのもとても素敵な贈り物となるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です